商品紹介

サーキュレーターはエアコンを無駄なく最大限に有効活用できるおすすめ家電

投稿日:2017-12-22 更新日:

エアコンを付けたのに暖かくならない、涼しくならない、立った時と座った時で温度が全然違う、エアコンを使っていてそんな経験をしたことがあると思います。

今回はそんな問題を解決してくれる”サーキュレーター”を紹介します。

サーキュレーターで空気を循環させよう

空気を循環させよう

サーキュレーターの主な役割は、空気を循環させることです。エアコンによってできる暖かい空気と冷たい空気を混ぜて部屋の温度を均一にすることで、エアコンを無駄なく活用することができます。

部屋を効率よく暖めら、快適に部屋で過ごせるようになるだけでなく、余計な電気代やガス代がかからないのでお財布にもやさしく経済的です。

ワンルームはもちろん、エアコンを部屋のメインの暖房・冷房に使用している方にサーキュレーターはおすすめの空調機器です。

どのメーカーも、~8畳、8~16畳用など部屋の広さにあったサーキュレーターを販売しているので、自分の部屋に合ったものを選んでください。

 

エアコンだけだと温度にムラが出やすい

暖かい空気は上に、冷たい空気は下に

ただ温風や冷風を送るだけではどうしても温度にムラがでてしまいます。暖められた空気は軽くなって部屋の上のほうに溜まり、重く冷たい空気は下に溜まりやすいため、立った時と座った時では温度が全然違う、という現象が起きてしまうのです。

最近の高性能なエアコンは、センサーで感知して部屋全体や人がいる場所をピンポイントで暖めてくれますが、一人暮らしに多い賃貸のマンションやアパートでは備え付けのエアコンを使うしかなかったり、数年前に買ったものがまだまだ現役なので買い替えたくない、ということが多々あります。

そこで活躍するのがサーキュレーター。溜まって停滞しがちになる空気を循環させ、エアコンの暖房・冷房効果の効率を上げてくれます。

エアコンの風を直に浴びるのはNG

一人暮らしだとエアコンの真下に陣取って風をそのまま受ければいいのではないかと思うかもしれませんが、これはNG行為です。

短い時間ならばさほど影響はないのですが、数時間や睡眠時にずっと浴び続けるのは身体に負担をかけることになります。直に風を受けて温まったり、涼んでいるときは気持ちいいのですが、風を受けている以上、身体は刺激を受け続けている状態なので疲労が蓄積していきます。

エアコンを使うときは、温風や冷風を直接浴びるのではなく、部屋全体の温度をエアコンで調節するように心がけてください。

 

おすすめのサーキュレーターを紹介

アイリスオーヤマの固定サーキュレーター

低価格なサーキュレーター

サーキュレーターをお試しで使ってみたい、最低限の機能でいいからとりあえず一台欲しい、という方にぴったりなのがアイリスオーヤマのサーキュレーター。

機能は、6段階の角度調整(手動)と3段階の風量調整です。

お値段1,980円

首振り機能のない固定タイプで、8畳までの部屋用のサーキュレーターとなっています。とりあえず安いものを、という方におすすめです。

静穏使用なので、日常的に使えるのもおすすめポイントです。

アイリスオーヤマの首振りサーキュレーター

首振り機能付きのサーキュレーター

先ほどの固定のサーキュレーターに首振り機能を搭載したものになります。

上下左右に首振り可能でタイマー搭載で、スタンダードなサーキュレーターとなっています。初めて買うならこちらのサーキュレーターをおすすめです。

お値段3,765円

風量調整ができ、上下左右に首振りができてタイマー付き、と欲しい機能が標準搭載されたサーキュレーターです。こちらは8畳用タイプで、お値段3,765円です。

こちらも静穏使用なので、日常的に使えるのもおすすめポイントです。

同じタイプでリモコン操作可能なものが5,681円で販売されています。細かく調整したい方はリモコンがあると手元で操作できて便利です。

山善のリモコン付きサーキュレーター

ハイスペックなサーキュレーター

より高性能なサーキュレーターをお求めの方におすすめなのがこちらの山善から販売されている、23cm立体首振りサーキュレーターです。

上下左右に首振り可能なので広範囲に送風でき、微風から強風まで8段階の風量が調節できます。微風の静音モード搭載で就寝時の使用も可能です。

お値段9,982円

8段階と細かく風量を調節でき、広範囲に送風でき、リモコンでの操作も可能、とハイスペックなサーキュレーターとなっています。従来のサーキュレーターで満足できなかった方におすすめの商品です。

 

おすすめの扇風機を紹介

夏場に活躍する扇風機。扇風機の選び方やおすすめの機能についても紹介しているので、エアコン・サーキュレーターと組み合わせて使うつもりの方は、是非参考にしてください。

 

まとめ

エアコンを使うときは直に風を受けない。そしてエアコンの使用時に部屋の温度にばらつきがあると感じたらサーキュレーターで空気を循環させる

この2点を意識するだけで、これまでより格段に快適に過ごせるようになりますし、余計なエアコン代がかからなくなります。

部屋の温度にムラがある、と感じたら是非サーキュレーターを試してみてください。もちろん、エアコンだけでなく扇風機との併用でも効果を発揮します。

336広告




336広告




-商品紹介
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

コスパ最強!「脚付きマットレス」が引っ越しや日々の掃除を考えたときにおすすめ

上質な睡眠を摂るためにもはや欠かせない寝具となったマットレスですが、その種類や性能、値段、厚みなど様々な違いがあります。 今回は購入したときや引っ越しの際の運搬や日々の掃除をする際に注目した時に、とて …

保温、保冷ができる車載用ドリンクホルダー おすすめカー用品を紹介

暑い夏や寒い冬、季節を問わず飲み物を買って車に置いておくと必ずぬるくなってしまいますよね。飲み物はぬるくなってしまう、そんな常識を打ち破ってくれるドリンクホルダーを紹介します。

電熱ヒーターライトジャケット 外回りやスポーツ観戦におすすめな暖房グッズ

背中にストーブ背負って学校行けたらなー、という子供のころ考えていた商品がついに現実のものになりました。今回は、ヒーターを内蔵した面白アイデアグッズ、電熱ヒーターライトジャケットを紹介します。

サンコーのソファーで使える”手まであったかいお一人様用こたつ”を紹介

コタツを買いたいけどスペースがない、大きくて運ぶのが大変、という方におすすめなのが、サンコーの”お一人様用こたつ”です。 今回はこの一風変わったコタツを紹介します。

スカルプドライヤーで毎日の頭皮ケア 薄毛、抜け毛対策におすすめ

シャンプーのCMでよく聞くようになったスカルプとは頭皮のことです。頭皮のケアは髪の悩みの解決に重要視されています。今回は自宅で簡単に頭皮のケアができる、スカルプドライヤーを紹介します。