商品紹介

一人暮らしにおすすめのテフロン加工フライパンを紹介

投稿日:2017-10-20 更新日:

フライパンで有名なテフロン加工。数あるその中で、おすすめのフライパンを紹介します。

いろいろあって決められない、という人に特におすすめです。

フライパン選びで迷ったらこちらを確認!

フライパンは大きさ、深さ、表面加工などいろいろな観点から選ぶ際に迷うことが多いです。一人暮らしのフライパン選びで迷ったらこちらを参考に決めてみてください。

 

一人暮らしなら大きさは直径24cmがおすすめ

フライパンは焼く、炒める以外にも煮る、蒸す、揚げると様々な場面で活躍します。フライパンで複数の役割をこなすためには、少し大き目の、約2人前の調理ができる24cmのフライパンが最適です。

一度にたくさん食べるという人はもう一回り大きい26cm、小食だという人は22cmと調整してください。

安すぎる商品は避ける

あまりに安いもの(1,000円以下)のフライパンは正直おすすめできません。

焦げ付きやすかったり、作りが甘いことがあるので、よほどの急ごしらえでない限り2,000~4,000円ほどのフライパンをおすすめします。

蓋を閉められるフライパンを選ぶ

炒める以外にも使えるように、フライパンとセットで蓋を購入してください。

フライパンには底が浅めの平底のフライパンと、底が深い深底のフライパンがありますが、深底のフライパンの多くは淵に注ぎ口があって、蓋で閉められないため、購入時は注ぎ口が付いていない深底のフライパンか、平底のフライパンを選んでください。

一人暮らしの方は、シンクが狭いことが多いので、扱いやすい平底のフライパンがおすすめです。直火で炒め物をメインに多く使う方は、深底のフライパンがおすすめです。

蓋を買うなら立つ蓋がおすすめ

フライパンの蓋は、狭い台所の調理スペースを邪魔しない、自立できる蓋がおすすめです。

また、立つフライパンの蓋の中でも、耐熱ガラスで、フライパンの中が見えるものがおすすめです。

コンロに対応してるか要確認

現在の調理用コンロは、ガスコンロとIHクッキングヒーターが主流で、フライパンも直火専用、直火とIH両対応のものがあります。フライパンを購入する際は、自宅のコンロのことも考えて選んでください。

また、IHクッキングヒーターの中には、使用できるフライパンの大きさに制限があるので(加熱面や取扱い説明書に記載あり)、そちらの確認も忘れないようにしてください。

もっと詳しく知りたい方は、こちらを参考にしてください。

 

おまたせしました、ここからはおすすめのテフロン加工フライパンを3つ紹介していきます。今回紹介するフライパンはすべて、直火とIHで両方使える蓋のついていないフライパンです。

 

おすすめのテフロン加工フライパン

TKG業務用テフロンマーブルコートフライパン

おすすめするのは、TKG業務用テフロンマーブルコートのフライパンです。このフライパンの特徴は厚みがあり、熱を均一に伝える能力が高く、重さがあるので炒めるときに操作しやすいことです。

料理がやりやすい厚さ・重さ

このフライパンの最大の特徴は、厚みがあって重いことです。

厚さがあるので、具材を入れた際にフライパンの温度の下がりにくいため、温度のばらつきがなくなり、具材を均等に加熱することができます。

また、厚みがある分通常のフライパンよりも重く、安定してフライパンを振ることができます。少々の重さを気にしない、という方ならば、具材を次々追加する炒め物、焼きにぴったりのフライパンです

内と外のコーティング

アルミキャスト(鋳造)製で内面にテフロンマーブルコートを、外面に耐熱シリコン塗装を施しているので、キズに強く、汚れや焦げが付きにくく内も外もお手入れが簡単です。 少量の油でも焦げつきにくく、汚れもひと拭きでキレイに落とせます。

また、アルミダイキャスト特厚板で、少し厚めで熱変形しにくく長く愛用することができます。

お値段3,460円

安すぎず、高すぎない価格です。本格的な重さと厚みのあるフライパンでこのお値段なので、おすすめの商品です。

今回おすすめした、「TKG業務用テフロンマーブルフライパン」は、普通の安いフライパンと比べて少々重いですが、厚みがある分しっかりてに馴染み、さらに均一に熱を伝えることができます。また汚れや傷にも強く長く使えることもおすすめポイントです。

 

T-falのIHカリブ・エクセレンス フライパン

フライパンのブランドの確固たる地位を築きつつあるT-falのフライパン。「IHカリブ・エクセレンス フライパン」はT-falブランドにふさわしい優秀なフライパンです。

多層コーティングで頑丈で長持ち

3~6層のコーティングで傷付きにくく、また汚れにくいと普段使っていく上で安心のクオリティーです。長持ちするのでお財布にも優しいです。

T-falのブランド力

T-falのフライパンの特徴として、真ん中のマークがあります。加熱するとマークが変化するので、余計な余熱を防ぎ、最適な温度で調理を始めることができます。

また、有名なだけあってサポートや関連商品が充実していて、安心して使っていくことができます。

お値段3,417円

安すぎず、高すぎない価格です。長く使えるのでこのお値段なら十分お得な商品です。

調理器具で有名なT-falからも、IHと直火に体温したフライパンが販売されていて、種類、サイズも豊富です。こだわりが強い方の需要もしっかり満たしてくれるはずです。管理人のおすすめは、「IHカリブ・エクセレンス フライパン」です。

 

管理人が使用している「IHハードチタニウム・プラス」のレビュー記事はこちらになります。

 

 

まとめ

フライパンは、料理に欠かせない調理器具です。料理をよくするなら自分に合った、性能のよいフライパンを選んで、より一層おいしい料理を作っていってください。

336広告




336広告




-商品紹介
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

いろいろな包丁の種類を紹介

包丁にはいろいろな形のものがありますが、どの包丁がどんな用途で使われているのかを紹介していきたいと思います。

Wsky(ウスカイ)の自動開閉折り畳み傘を紹介!吸水カバーとセットがおすすめ

急な天気の変化にうれしい折り畳み傘。今回はカバンやバックに1本入れておきたいおすすめの折り畳み傘と、折り畳み傘とセットで便利な吸水カバーを紹介します。

お湯だけで作れる!おすすめ簡単マッシュポテト

お肉料理と相性抜群で付け合せやサラダに最適なマッシュポテト。 一から作ろうとすると大変なマッシュポテトを、お湯だけで作れてしまう、”じゃがマッシュ”を紹介します。

コスパ最強!「脚付きマットレス」が引っ越しや日々の掃除を考えたときにおすすめ

上質な睡眠を摂るためにもはや欠かせない寝具となったマットレスですが、その種類や性能、値段、厚みなど様々な違いがあります。 今回は購入したときや引っ越しの際の運搬や日々の掃除をする際に注目した時に、とて …

あると便利なおすすめの調理器具「天ぷら鍋(揚げ物調理用鍋)」を紹介

天ぷら鍋がなくても揚げ物調理はある程度深さがあるフライパンや鍋でも十分できるのですが、やはり1つ持っておくと便利な調理器具なので紹介したいと思います。 頻繁に揚げ物調理をする方にはとくにおすすめです。