調理器具

すき焼き鍋が一人暮らしの鍋に一番おすすめ~一人暮らしの自炊の最強のパートナー~

投稿日:2017-09-18 更新日:

寒くなってくると食べたくなる鍋料理。今回は一人暮らしに最適な鍋料理を作ることができる、すき焼き鍋の使い方を紹介していきます。

すき焼きだけでなく、一人暮らしの自炊のベストパートナーともいえる”すき焼き鍋の魅力”を紹介します。

すき焼き鍋で始める鍋生活!すき焼き鍋の魅力を紹介


一人暮らしで鍋料理をするなら、すき焼き鍋がおすすめです。特に、一つの鍋でいろいろなアレンジを楽しみたい、スペースをあまりとらないものがいい、という方には一押しの調理器具です。

鍋料理は簡単に調理できて栄養もバランスよく摂れる、一人暮らしにおすすめの料理なのでぜひ挑戦してみてください

そんなことよりすき焼きの調理の仕方を知りたい、という方向けにはこちらの記事で、すき焼きをはじめいくつかおすすめの鍋の作り方を紹介しています。始めての鍋に挑戦する方も是非参考にしてください。

いろいろな鍋の調理方法:

 

 

ここからは、すき焼き鍋の魅力と使い方おすすめのすき焼き鍋を紹介していきます。

 

すき焼き鍋ならではの「平たい広い底」が調理に便利

すき焼き鍋の大きな特徴は「平たく広い底」です。平たい底で肉を焼き、そのまま他の具材や割り下を加えることで、肉を焼いたときに出る油や肉汁を逃さず、旨みを閉じ込めることができる鍋です。

すき焼き鍋の利点は、平たい底なので具材を敷き詰めやすく、煮込む際に混ざりにくいので、隣り合わせに置きたくない具材を離したままにでき、かつ仕上がりの見栄えもきれいさを保つことができます。

煮込んでも具材が混ざり過ぎることがないので、追加の具材を入れやすいのも魅力のひとつです。

 

すき焼き鍋はすき焼き以外にも他の使い道いろいろ!

そして、最もすき焼き鍋をおすすめするポイントは、アレンジのしやすさです。底が平たいので加熱できる面が広く、鍋の底をフライパンのようにして、調理することができます。

そうすると、鍋の定番の締めである、雑炊を作るときに、”おこげ”をつくりやすいだけでなく、麺類を炒めたりもできるので、鍋という一品の料理から別の料理を、調理器具を変えずに作ることができるのです。

これは余りがちな鍋料理をするときにとても大きな利点で、また、一つの調理器具で複数の使い方ができるのは、スペースの面でもお財布の面でもうれしいポイントです。

アレンジについて詳しく知りたい方は別記事の、
鍋はアレンジして活かそう を参考にしてください。

 

容量は小さいがコンパクトで収納しやすい26cmがおすすめ

すき焼き鍋の形を知っている方は、高さが低いことから容量が小さいのではないか?と思われたかもしれません。たしかに、他の鍋と比べると高さがなく、容量は少ないです。

しかし、一人暮らしの鍋にそこまでの容量は必要ではありません。一人暮らしだと、一度に作る量は多くてもせいぜい4人前とかなので、すき焼き鍋の容量でも十分に調理できます。

また、同じ味の鍋ばかりを食べていては飽きが来るので、少なめの容量の鍋一杯に作り、完食して、また別の味の鍋料理を作る、といったやり方のほうが満足度も高く、長続きしやすいです。

すき焼き鍋のサイズは26cmのものが一番多く、このサイズは一般的なコンロやIHの対応範囲なので、大きさは直径26cmをおすすめします。

煮込む前の具材は大きくスペースをとってしまうので、大き目の鍋のほうが満足いく量を一度に煮込むことができて便利です。

すき焼き鍋は少し幅がありますが、高さがないので隙間に収納しやすく、スペースをあまりとらないので保管もしやすい点もおすすめポイントです。

あまり一度に煮込みたくない、小食なので余らしてしまうことがよくある、という方はワンサイズ小さい直径24cmか22cmほどのすき焼き鍋をおすすめします。

一人暮らしにおすすめの鍋料理は簡単で栄養バランス◎

実は簡単!一人暮らしに鍋料理はおすすめ

一人暮らしだと材料の量や具材選びなど、ハードルが高いように思われる方も多いかもしれませんが、実は料理の中でも鍋料理は簡単な部類で、具材を切って煮込むだけです。

野菜や豆腐を少し大き目に切って鍋に入れ、お肉や魚介を投入。そして味の決め手となる鍋の汁を入れて煮込めば完成です(先に鍋の汁を沸騰させてから具材を入れるパターンもあります)。

煮込むだけで、具材の旨みとスープの旨みが交じり合っておいしさが増すのも鍋が手軽においしくいただけるポイントです。ぜひスープまで堪能してください。

ちょっと多めに作れば翌日温めるだけでいいので、寒くて調理が億劫になりがちな冬には助かることもあります笑。

また、鍋はメインのおかずとしてもスープとしても食べることができるので、他の料理と合わせやすい、という利点もあります。

 

鍋料理は簡単なので自炊初心者にも優しい

一人暮らしの自炊で食材をそろえるときに困るのが食材の分量です。学生が多い地域のスーパーならば小分けにされたパックで肉や魚、野菜が売られていることもありますが、そうでないところも多数あります。

はじめのうちは調理はもちろん食材の適切な量がわからずに余らせてしまったり腐らせてしまうことがよくあります。

しかし、鍋ならば具材を買い過ぎても翌朝火を軽く通すだけでまたおいしく食べることができるのでよほどのことがない限り余してしまうこともありません。

 

鍋なら野菜を手軽に摂取できる

鍋料理を一人暮らしの方におすすめする理由の一つが、野菜を手軽に多く摂取できることです。特に冬が旬の白菜などは鍋で煮込むと驚くほど小さくなるので、たくさん食べることができます。

普段の食事で野菜、とくに葉菜類をあまり摂れていない、と感じている方は、ぜひ鍋料理で野菜を摂取してください。生野菜が苦手な方でも、鍋でなら食べられる、という方も多いので、栄養が偏りがちな一人暮らしにおすすめです。

また、炒め物と違って野菜から出るエキスが逃げず、スープに溶け込むので、野菜の旨みと栄養を余すことなく摂取することができます。

 

IHでもガスコンロでも使える、おすすめすき焼き鍋を紹介

IHクッキングヒーターと直火のコンロのどちらでも使える、大きさが26cmのおすすめのすき焼き鍋を紹介していきます。

 

パール金属 すき焼き鍋

created by Rinker
パール金属(PEARL METAL)
¥2,650 (2019/11/15 20:49:23時点 Amazon調べ-詳細)

スタンダードなすき焼き鍋

すき焼き鍋といえばこれ、というくらいスタンダードなすき焼き鍋です。IHクッキングヒーター対応で、直火のコンロとIHどちらでも使えます。フッ素コーティング仕様でこびりつきにくく、傷がつきにくいので安心してつかえます。

持ち手のツルがすき焼き鍋感をより演出していることろもおすすめポイントです。せっかくのすき焼き鍋ですので、より雰囲気のでる形のものを選んでください。

お値段1,480円

26cmサイズのお値段は1,480円~。この値段で鍋シーズンはもちろん、年をまたいで次の年も十分使えます。ガラスの蓋もついてこのお値段なので、お得な商品です。

すきやき鍋の使用頻度がわからない、どれを選ぶか迷ってる、という方にとくにおすすめです。

T-fal おうちなべ

created by Rinker
ティファール(T-fal)
¥6,312 (2019/11/15 20:49:23時点 Amazon調べ-詳細)

T-falの底の広い鍋

厳密にはすき焼き鍋ではないですが、いろいろアレンジできる、”底の広さ”がある浅めの鍋です。IHクッキングヒーター対応で、直火のコンロとIHどちらでも使えます。

6層のコーティングで、保温性が高くこびりつきにくく、長く使えます。また、ティファールの特徴である底のマークの印の変化で温度管理もしやすくなっています。

お値段4,482円

26cmサイズのお値段は4,482円。耐久性に優れ、安定のクオリティーを発揮するT-fal製品です。ティファール製品を愛用している方におすすめの商品です。

南部鉄器 すき焼き鍋

created by Rinker
及源(Oigen)
¥5,510 (2019/11/15 20:49:24時点 Amazon調べ-詳細)

南部鉄器のすき焼き鍋

より雰囲気を楽しむためにおすすめなのが、南部鉄器のすき焼き鍋です。IHクッキングヒーター対応で、直火のコンロとIHどちらでも使えます。杉材の木蓋もついていて、雰囲気に味わいも出せます。

南部鉄器の特徴である表面温度の高さと、蓄熱の良さ、輻射熱の高い放出が特徴の鍋で、火から下ろしても余熱で火入れが出来るので、熱々のまま食卓へ持ち出せます。

お値段4,763円

26cmサイズのお値段は4,763円。熱をしっかり均等に入れたい雰囲気までとことん鍋を味わい尽くしたい、という方におすすめです。

新品は表面に油膜がないので使用前に一度、購入したら先ずお湯でしっかり洗い空焼きし、油を引いて軽く炒めものをする、「鍋ならし」をする事で焦げ付きにくくなります。

 

 

おすすめの鍋の素を紹介

最近は様々な鍋の素が売られていて、具材を煮込んでいる鍋に入れてひと煮立ちさせるだけで完成させられる便利なものも多く販売されています。

管理人愛用の鍋の素をいくつか紹介していきます。

まつや とり野菜みそ

北陸、とくに石川県で根強い人気を博している、まつやのとり野菜みそ。数年前からテレビで取り上げられ、徐々に全国に浸透していき、関西圏のスーパーでもよく見かけるようになりました。

作り方が簡単で、具材をお湯で煮込んで火が通ったらとり野菜みそを入れるだけ。それでいて味が深く、ほっとする味に仕上がります。みそは基本的な鍋の具材との相性が抜群なので、くせもなく多くの方に親しまれています。

通常のとり野菜みその他にも、ピリ辛とり野菜みそや、豆乳入りのとり野菜みそもあり、本格的な寒さを迎えたときにはおすすめの商品ですので、ぜひ一度味わってみてください。

エバラ プチッと鍋

エバラのプチッと鍋シリーズは一食分の鍋を作るのに最適な商品で、一食分サイズのポーションが入っていて、具材を煮込んだ鍋に入れるだけ。そんなに多くは食べない、翌日に持ち越したくないけど鍋が食べたい、というときに大活躍です。

ポーションが一食分と小さいので、鍋料理以外にも煮込み料理の味付けとしても使えるので便利です。

また、プチッと鍋シリーズはいろいろな味が販売されているので飽きが来にくく、一シーズンを通して楽しむことができます。

永谷園 煮込みラーメン

永谷園の煮込みラーメンは、調味ソースと煮込み用のラーメンがセットになっていて、しょうゆ、味噌、鶏塩など味の種類も豊富です。

煮込み用の麺なので、のびたり崩れたりしにくく、野菜などのお好みの具と一緒に煮込んで旨みがしっかり出たスープと一緒に味わうことができます。

エバラ すき焼きのタレ

おすすめのすき焼き鍋なのですが、これは完全に管理人の味の好みです笑。甘みと濃さが絶妙で、さすが長年愛されているだけはあるな、と自身も愛用しています。

もしも他にすき焼きのタレでおすすめがあったらコメントかツイッターでもいいので教えていただけるとうれしいです

 

まとめ

すき焼き鍋、と言われるとすき焼き専用、という固定観念が強いですが、サイズや鍋料理からのアレンジのしやすさ、と一人暮らしの鍋に最適な調理器具です。

鍋は大きくスペースをとるので、一人暮らしで鍋料理をするなら、ひとつで複数の役割をこなせるすき焼き鍋をおすすめします

鍋をするなら見た目からこだわりたい、という方は
見た目からこだわる 一人用いろり鍋 を参照してみてください。

鍋料理は調理がシンプルでやりやすいけど、満足度が高く、かつ不足しがちな野菜も手軽に摂取できるので、一人暮らしにはありがたい料理です。寒くなってきたら鍋料理で身体を芯から温めて、健康を保ってください。

created by Rinker
パール金属(PEARL METAL)
¥2,650 (2019/11/15 20:49:23時点 Amazon調べ-詳細)

336広告




336広告




-調理器具
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

キャベツの千切りを簡単においしく作れる便利グッズを紹介

一人暮らしの自炊で気になる栄養バランスや食事の見た目。その問題を解決してくれる、キャベツの千切りについて今回はご紹介していきます。

片手鍋~一人暮らし用に持っておきたいおすすめ調理器具~

インスタントラーメンにうどんやパスタ。レトルト食品の温めなど活躍の場が多い片手鍋。 フライパンと並んで一人暮らしの自炊に必須な片手鍋の選びかたやおすすめの片手鍋を紹介していきます。

いろいろな包丁の種類を紹介

包丁にはいろいろな形のものがありますが、どの包丁がどんな用途で使われているのかを紹介していきたいと思います。

おすすめフライパンの選び方 一人暮らしに適した大きさ・種類を紹介

一人暮らしを始めて、調理器具を買おうとお店に行ったりネットで調べたりすると、思ったより種類・サイズが豊富で迷ってしまう方が多いのではないでしょうか。 一人暮らしを始める前はあまり料理をしてこなかった場 …

【まな板】一人暮らし用でも普通の大きさのまな板を選ぼう

調理に欠かせないまな板ですが、意外と値段の幅があります。こちらでは、まな板を買う際のポイントを紹介していきたいと思います。