商品紹介 暮らしの知恵

気になる生活臭を消臭スプレーで解決 部屋の空気をきれいにしよう

投稿日:2017-08-19 更新日:

近年は、”ニオイ”についていろいろ注目されています。10年前なら考えられなかったようなスメルハラスメントなどのほかにも、生活臭や部屋のニオイなど気になることが多いかと思います。

今回は、”ニオイ”の問題について対策を紹介していきたいと思います。

自分では気づきにくい生活臭

普段自宅で生活していると、なかなか自分の部屋のニオイに気づくことはありません。体臭と同じで自身の一部となっているので、他人から指摘されて初めて気づくことが多いです。

しかし、普段の生活臭はそこまで強いものではないので、ちょっとした工夫や芳香剤などで簡単に変えることができます。これから紹介するのは、普段と違うことをすることによって生じる生活臭の例と対策です。

”ニオイ”に対して敏感になっている現代だからこそ是非おさえておきたいポイントです。

 

いろいろな生活臭

日々の生活臭

毎日の生活によって積み重なっていくニオイで、前述の通り、それほど強烈なニオイになることはまれです。しかし、汗やゴミ、カビなどが徐々に蓄積していくと気づきにくいことがあるので注意です。

とくに、湿気によって生じるカビは放置しておくと除去しにくいので、注意が必要です。

カビキラーで風呂場のカビを消し去ろう

視覚的にわかりやすい風呂場などは気づきやすいのですが、カーテンがカビ臭くなることがあるので意識してチェックしてください。

料理による生活臭

生活臭の中で強烈なのが調理によるニオイです。とくに、揚げ物や焼き肉をしたあとはニオイが強く残ります。

食べているときには気づかなくても、部屋に帰ってきたときなどにニオイが気になることが多いと思います。また、この料理による生活臭は、ニオイの元になる油が飛び散ってしまっているのでなかなか落ちません。

こういった油由来のニオイは、空気中だけでなく、部屋の布類や壁、カーテンなどに付着してしまうので、なかなか落ちにくく厄介です。

 

生活臭は”換気”と”消臭スプレー”で解決

生活臭の主な解決方法は、換気消臭スプレーです。その程度のことをわざわざ、と思われるかもしれませんが、効率よく換気できていなかったり、消臭スプレーは各メーカーの企業努力によって日々進化していたりします。

いままで知らなかった消臭スプレーの種類や使い方を見つけられるかもしれませんし、管理人おすすめの消臭のやり方も紹介していくので、是非参考にしてください。



消臭スプレーで”ニオイ”の問題を解決

進化する消臭スプレー

テレビCMなどでお馴染みの消臭スプレーですが、日々進化をとげています。何気なく買うなんてもったいない。ちょっと探すだけで、用途や自分の好みに合わせたものが見つかります

また、いろいろなメーカーから販売されていて、それぞれの特色をだしつつも、価格はそれほど変わらない、と消費者にとってはうれしい状況です。

近くのドラックストアなどでのセールと合わせて購入することで、お得にニオイの問題を解決することができます。

どこにでも使える消臭スプレーの大きなメリット

消臭スプレーの大きなメリットは、いろいろなものに使える、ということです。ニオイが気になっても洗うことができないものって多いですよね。布団や毛布、靴やカーテンにソファーと、挙げたらきりがありません。

そういったところに数回スプレーするだけで、ニオイの元を包みこんで消臭してくれます。また、最近の商品は、スプレーしてもべたつかず、消臭以外にも様々な効果が期待できます。

いろいろな効果を持つ消臭スプレー

無香料の消臭スプレー

香りでニオイをごまかしたくない、人工的な香りが苦手、という方のために開発されたのが、無香料の消臭スプレーです。

いろいろな香りの商品があって、迷ってしまう、という方にもとりあえず買うならこれ、とおすすめできる商品です。

除菌できる消臭スプレー

調べていて驚いたのですが、ほとんどの商品がこの”除菌”の効果を持っています。除菌特化のものは除菌の効果が通常よりも高かったり、除菌の対象がより明確だったりします。

ニオイや汚れの元である”菌”が気になる方に、是非おすすめです。

衣類用フレグランス

香りを付けつつ、しわもとる。柔軟剤を出しているところだけあって、衣類に特化しています。お出かけ前に香りづけしたり、気軽には洗えないような衣類の着用後にかけることで消臭としわとりもできます。

いろいろな衣類を持っている方に便利な商品ではないでしょうか。

男性向け消臭スプレー

テレビCMでお馴染み、男性向けの消臭スプレー。スーツなど毎日洗うわけにはいかないけど、ニオイが気になる衣類に最適なこちらの商品ですが、なかでも男性特有のニオイを消臭する特化型の消臭スプレーです。

衣類だけでなく、布類に広く使えるので、働く男性の力強い味方と言えるのではないでしょうか。

詰め替えでエコで経済的

もはや定番になった消臭スプレー類の詰め替え。ボトル本体よりも安価なため、お財布にも優しいですし、ゴミの削減にもつながる、といいこと尽くしです。

ボトル本体と一緒に詰め替えを購入しておくと買い物の手間も省けてよいと思います。

ここでお得情報。ドラックストアなどで、こういった詰め替えパックとボトル本体が、新商品が出た段階で時々セットでお試し価格として販売されています。いろりろな種類を使いたい、という方はそういったタイミングで入れ替えることをおすすめします。

 

換気で空気を入れ替えよう

まずはオーソドックスな”換気”を紹介します。やり方は簡単で、空気が流れるように窓を開けるだけです。

そもそもニオイは、ニオイの元となる粒子が空気中に漂っていたり、空気中の水蒸気と結びつくことによって発生しています。そこで、空気そのものを入れ替えてあげることで、ニオイの元から取り除くことができます。

しかし、ここで陥りがちなのが、空気の通り道を作らず、窓を一つだけ開けて換気をした気になってしまうことです。きちんと空気の入り口と出口を作らないと、空気を入れ替えることができません。

換気を行うときは、複数の窓を開ける、ということを忘れないでください。

 

カーテンを半年に一回洗おう

日々のニオイの問題を解決するために消臭スプレーを紹介してきましたが、どうしても湿気によるカビの発生を防ぐことはできません。

密閉性が高い現代のアパートやマンションの窓付近は、温度差によって生じる湿気がもろにカーテンに付着してしまいます。この湿気によってカビが増殖し、シミや嫌なニオイに変化します

そこで、定期的にカーテンの洗濯をおすすめします。ほとんどのカーテンは選択可能なので(一応事前に洗濯可能か確認してください)、ネットに入れて洗濯機に放り込んで、乾かせばきれいになります。干すところがない場合は、カーテンが元々あった場所に吊るし、窓を開けたままにしておけば、天気が良ければ半日ほどで乾きます。

おすすめの時期は梅雨に入る前で暖かくなってきた5月中旬と、冬になる前の10月末付近です。この時期のよく晴れた日を選んでください。長時間窓を開けておくことになるので空気の入れ替えにもなります。

一人暮らしの家のカーテンはたいした数ではないので、晴れ間を見つけて定期的に洗濯してください。

 

いろいろな消臭スプレーや芳香剤

ニオイに対して敏感になった現代では、その対策についても注目され、部屋のニオイだけではなく、様々なシチュエーション用の消臭スプレーや芳香剤が開発・発売されています。本記事でもそれらを簡単に紹介したいと思います。

靴の防臭・消臭に効く”グランズレメディ”

他のニオイで上書きしたり、発生したニオイを消臭して靴のニオイを防臭や消臭するのではなく、ニオイの元から断ってくれる防臭パウダーです。

靴のニオイというものは強烈なのに防臭・消臭が困難なのが難点です。こちらのパウダーを使えば、4~5日の使用で約100日間ほど効果が持続します。

”グランズレメディ”についての詳しい記事はこちら。

冷蔵庫の消臭剤

生ものや作り置きの料理を入れるようになると気になってくる冷蔵庫の中のニオイ。口に入れる食品を保管する場所なので、ニオイ移りはできるだけ避けたいです。

そこで冷蔵庫には、無臭で脱臭できる消臭剤がおすすめです。長年売れているのは炭の力を利用した消臭剤です。置くだけで脱臭でき、スペースもほとんどとらないので、一つセットしておくとよいでしょう。

ブーツ用除湿・脱臭剤

ブーツは丈があり、また素材の都合上湿気がこもりやすいです。特に厚着する冬場などはニオイが気になります。そこで、ブーツに除湿剤を入れて保管し内側にたまりやすい湿気を取り除いてしまいましょう。

備長炭ドライペットは、除湿剤に備長炭と活性炭を配合していて除湿と防臭の効果が期待できるので、よく使う秋、冬場はブーツにいれておくとよいでしょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。店頭で見かけていてもこんなにいろいろな種類があることに驚いたり、新しく発見した効果があったりしたのではないでしょうか。

管理人もよくドラックストアなどに通って新商品を見るようにしているのですが、なかなかペースが早くて、驚いています。

各メーカーが日々新開発やマイナーチェンジを頻繁に繰り返しているので、楽しみにしながら記事の追記や新しく投稿して追いつきたいと思います。

336広告




336広告




-商品紹介, 暮らしの知恵
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

山善の「温度を1℃単位で調節できる電気ケトル YKG-C800」を紹介

いまや暮らしに欠かせない家電となった電気ケトルですが、その進化はとどまることを知らず、どんどん便利なものになっています。 今回は2018年1月中旬販売予定の山善の「温度を1℃単位で調整できる電気ケトル …

おでん鍋はすぐに使える電気式がおすすめ!

寒い季節に人気のおでん。屋台やコンビニでおなじみの本格的なおでんを「おでん鍋」でぜひご家庭でお楽しみください。

AJINOMOTO 麻婆春雨

今回ご紹介するのはロングセラーの一つ、TVのCMでも目にしたことがあるのではないでしょうか、AJINOMOTOの麻婆春雨です。

サンコーのソファーで使える”手まであったかいお一人様用こたつ”を紹介

コタツを買いたいけどスペースがない、大きくて運ぶのが大変、という方におすすめなのが、サンコーの”お一人様用こたつ”です。 今回はこの一風変わったコタツを紹介します。

エアコンの暖房が効きにくいと感じたときのおすすめの対処方法

エアコンが効きにくい、と感じている方におすすめしたい対処方法を紹介します。エアコンの故障や買い替えを検討する前に是非試してみてください。