商品紹介

温度を調整できる電気ケトル「ティファール アプレシア エージー・プラス コントロール」 が登場

投稿日:

電気ケトルの良さは、欲しい量のお湯をすぐに沸かすことができることですが、もっと便利な電気ケトルが登場しました。

今回は、お湯の温度を調整できる「ティファール アプレシア エージー・プラス コントロール」を紹介します。

T-fal アプレシア Ag+ コントロール

温度を調整できる電気ケトル

電気ケトルのよさはお湯をサッとわかせることです。しかし、電気ケトルでもっといろいろできたらいいな、という要望に応えるべくT-falから発売されたのが「ティファール アプレシア エージー・プラス コントロール」です。

”ティファール アプレシア エージー・プラス コントロール”は、お湯の温度を7段階で調整でき、お好みの温度で沸かすことができます。

100℃、95℃、90℃、85℃、80℃、70℃、60℃の7段階で調整できるので、カップ麺を食べるときは100℃、おみそ汁やコーヒーは90℃、お湯割りは60℃と好みや適した温度で楽しむことができます。

保温ができる電気ケトル

電気ケトルは必要な分量を沸かして終わり、というスタイルがスタンダードで、もう一度お湯が欲しいときは再度沸かす必要がありました。

「アプレシア エージー・プラス コントロール」は、60分間保温できるので、2杯目を飲みたいときや継ぎ足したいときに余計な手間がかかりません。

お値段7,480円

普通のティファールの電気ケトルより少し高いお値段ですが、電気ポットに比べてコンパクトでお湯が沸く、と電気ケトルとポットのいいとこ取りをした商品なので、お手頃な価格です。

色はオニキスブラック、パールホワイトの2色からお選びいただけます。

*3月13日現在、一部ネットショッピングサイトで在庫不足や残り数点となっているので、お届けに時間がかかる場合があります。

 

おすすめの電気ケトルを紹介

電気ケトルはいまや家庭にかかせない家電となりましたがその種類や機能は様々で、用途や家族構成によって最適なものがあります。

転倒時の湯こぼれ防止や空焚き防止機能などの便利な機能、一人暮らしにちょうどいいコンパクトな容量から複数世帯家族用の大き目の容量などいろいろある中から、一人暮らしにおすすめの電気ケトルを紹介します。

 

まとめ

いまや現代の暮らしに欠かせない家電となった電気ケトル。その使いやすさや機能はどんどん向上しているので、新しい商品が開発されているのでときどきチェックしてみることをおすすめします。

「アプレシア エージー・プラス コントロール」と同じく、温度を調整できる電気ケトルが山善からも販売されているので、こちらも是非参考にしてください。

336広告




336広告




-商品紹介
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【鏡】姿見は収納機能がついているものがおすすめ!

身だしなみ・服装のチェックに欠かせない姿見用の大きな鏡。 スペースを取って置き場に困ることが多い姿見を、ただの鏡としてだけ使うのはもったいない!今回は”収納機能”がついている姿見を紹介します。

おすすめオイルポットを紹介 ~油処理の強い味方~

揚げ物調理に欠かせない、油処理に必要な調理器具の一つである、オイルポット。 いろいろ種類があって迷っているという方におすすめしているのが、ダスキンから販売されている「油っくりん ナイス」です。

コーヒーミルで始める挽きたてコーヒー生活 ~おすすめ入門編~

ドラマや小説でよくでてくる、ごりごりハンドルを回して挽きたての豆からコーヒーを作るシーン。 一度はやってみたいと思うけど、ハードルが高そうだと敬遠してきた方におすすめの、挽きたてコーヒーの入門編と題し …

おすすめのクッキングバーナー紹介 ~調理用バーナーで広がるアレンジ~

お寿司屋さんや料理番組などでときたま目にする、バーナーで食材を炙っている光景。料理への期待感も高まるし、なによりかっこいい。 今回はおすすめの調理用バーナーと使い方を紹介します。 目次1 調理用バーナ …

おすすめ簡単レトルト食品~3分でできる親子丼~

忙しいときや、自炊が面倒に思えるときに便利なレトルト食品。今回はなんと”親子丼”がレトルトで簡単に作れる商品を見つけました。レトルト食品の進化を紹介していきます。