まとめ記事

引越しの前に要チェック!引っ越しの際の大まかな流れと必要なものを確認

投稿日:

あれこれ慌ただしくなることが多い引っ越しの直前になってから慌てないために事前に大まかな手続きの流れと引っ越しの際に必要になるものを紹介していきます。

新生活をスムーズにスタートするために必要なことなので、是非把握しておいてください。

引越しの前に済ませておく手続き・準備

新居の入居手続き

当然ですが、引っ越し先の新居を決めて大家さんや不動産屋と賃貸契約を交わしておくことが必須です。

契約方法や管理体制はそれぞれの家ごとに異なるので、詳しいことは省きますが、賃貸契約時に、入居日はもちろん、入居時間もある程度取り決めておくことをおすすめします。

引っ越しのシーズンは不動産の担当者も忙しく、担当者とすぐに連絡がつかず、引っ越し当日待ちぼうけを食うこともしばしばあるので、時間を有効に活用するためにも、事前に担当者を捕まえておくことが大切です。連絡先を聞いておくといいかもしれません。

また、入居日が決まったら早めに引っ越し業者に連絡をいれることをおすすめします。引っ越しシーズンはなかなか予約がとれないので、早めに予約をいれておきましょう。

各種公共料金の支払いと開設日の設定

引越して生活していくために、水道・電気・ガスの開設(開通)は欠かせません。不動産屋のほうで賃貸契約を結ぶ際に一括して開設日の案内がされることもありますが、そうでない場合もあるので、賃貸契約時に確認しておきましょう。

水道・電気・ガスの開設は各自治体にて受け付けており、電話やインターネットで申し込むことができます。開設予定の1~2週間前には申し込んでおくことをおすすめします。

また、開設に入居者の立会いが必要になる場合があるので、申込時に確認を忘れないようにしてください。訪問時間に本人が必ず在宅できるように時間を作ってください。

そして現代社会で忘れてはならないのがインターネットの回線契約です。最近では配備されているインターネットの回線の速さや安く使用できることを売りにしている賃貸もあるほどなので、家選びで一つの基準にする方もいるほどですが、忘れている方もしばしばいるので引っ越し前に確認を忘れないようにしましょう。

快適なネット生活のための無線LANルーター

家での快適なネット生活に欠かせないのが無線LANルーターです。最近の電子機器の多くはWi-Fi接続でき、コードレスでやりとりできるようになりました。その利点を最大限生かすために家のどこにいてもネットに接続できる無線LANルーターは現代では必須といっていいでしょう。

無線LANルーターは種類や規格が様々で、初めて買うときは迷ってしまいがちですが、使用推奨されてる部屋の大きさに合ったものであるならばどれでもとくに問題はありません。

始めは安めのものを選び、通信速度などに不満やこだわりができてきたら新しく買い替えるという方法がおすすめです。

家電の購入を済ませておく

生活に欠かせない家電はいくつかありますが、引っ越し前にある程度揃えておくことが必要です。

引越し先の近くの家電量販店で購入するのも一つの手ですが、引っ越しの時期は重なりやすいやすいので、品薄になりがちです。とくに現代の生活に欠かせない三種の神器と呼ばれる、洗濯機・冷蔵庫・電子レンジがないと新生活のスタートがうまく切れないので、あらかじめ購入しておくことをおすすめします。

なぜ洗濯機・冷蔵庫・電子レンジが三種の神器と呼ばれているのか、大きさはどれくらいのものがいいのか、なにを基準に選ぶべきなのか、を詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。

 

荷造りはお早めに

荷造りは早めにやっておく、というのはよく言われることですが、いざ自分のこととなるとずるずる先延ばしにしがちです。しつこいようですが、ここでも早めの行動をおすすめしておきます。

あまり気のりしない、という方は不用品を捨てることから実践していってください。持っていくものはまた後で使うかも、となんとなく段ボールに詰めるのをためらってしまいがちですが、使わないもの、捨てるものはその心配はないので思い切って捨てることができます。

持ち物が少なくなれば、荷造りもスムーズに行えるようになるので引っ越し前の余裕のある時期に断捨離をおすすめします。

荷造りのワンポイント衣類や食器など品目ごとにまとめて詰め、段ボールに記入しておくと開封する際に楽だというのは有名ですが、それとは別に引っ越ししてすぐ使うもの(タオルや着替えなど)をひとまとめにしておくと、慌ただしい引っ越し直後にバタバタしないで済みます。

 

引越し直後に確認すること

ゴミの分別方法・出し方

ゴミの分別や出し方は各自治体ごとに大きくことなります。可燃ごみと不燃ごみの分別方法、プラスチックごみの扱い、指定のごみ袋のみ、ごみ袋は自由だが自治体で発行しているシールを貼る必要がある、など各自治体ごとに様々ですので、確認が必要です。

事前に各自治体のホームページをインターネットなどであらかじめ確認できますが、アパートやマンションによってゴミの出し方や回収日が決められていることが多いので、引っ越したら大家さんや管理人の方からきちんと聞いておきましょう。

消火器の場所や避難場所の確認

アパートやマンションにはフロアごとに消火器が備えつけられているはずです。めったに火災になることはありませんが、万が一のときに慌てないためにも一応確認しておくべきです。

自宅周辺の火災の備えの次は災害に備えることも大切です。大げさでは?と思われるかもしれませんが、知っているのとそうでないのとではもしものときに迅速に行動できるかどうかが大きく変わるので知っておいて損はないでしょう。

とくに近年は大型の地震の恐れや大雨、土砂災害の被害が多く報告されているので備えは大切です。”もしも”のときの備えに必要なものをまとめた記事がこちらにあるので、よければ参考にしてください。

 

引越した当日に揃えるべき日用品

引越した際に揃えるべきものはたくさんありますが、まず揃えるべきは日用品です。

普段あまりにも当たり前に使っているので家にあって当たり前と思ってしまう日用品ですが、引っ越したさきの家には当然ありません。中でもトイレットペーパー、ティッシュペーパー、歯ブラシ、シャンプー、石鹸などはないと生活に支障が出るものが多いので忘れず引っ越し当日に揃えてしまいましょう。

大きな家具や家電は忘れないのですが日用品は優先度が低いせいか忘れられがちです。しかし、トイレに入った後で紙がないと気づいたときの絶望感はとても大きいです。最悪日用品の多くはコンビニでも揃えることができるのでなんとかなるといえばなんとかなるのですが、慌てるとろくなことがないので、引っ越し当日動けるならすぐに揃えることをおすすめします。

引越した当日に揃えるべき日用品をまとめた記事はこちら。

 

 

まとめ

かなり大雑把に流れを書いてきましたが、大まかでも流れを知っておくのとそうでないのとでは引っ越しの際に大きく行動が変わります。

当日やその付近になって慌てることがないように、事前にある程度頭に動きや流れをインプットしておくことをおすすめします。

336広告




336広告




-まとめ記事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

一人暮らしの自炊にまず揃えるべきおすすめ調理器具一覧

一人暮らしの自炊を始めるときに、必要になってくる調理器具を紹介。何から揃えていいのかわからないとき、まずはこちらを参考にしてください。

揚げ物調理初心者必読!~揚げ物調理の準備から油処理の方法まで~

一人暮らしの自炊に慣れてきたり、大勢で集まったときに挑戦したくなる揚げ物調理。 サクサク、ほくほくの揚げたてを自宅で味わうための準備から後片付け、注意点まですべて紹介していきます 揚げ物調理には通常の …

一人暮らしの自炊のスタートに必要なキッチン用品をまとめてみました

フライパンや包丁などはぱっと思いつくのですが、それ以外にも自炊のスタートに必要なキッチン用品はまだまだあります。今回は見落としがちなものをまとめて紹介します。

一人暮らしに欠かせない、最初に揃えるべき調味料を紹介

自炊を始めるときに必要になる調味料ですが、その種類は豊富です。今回はまずはじめにそろえるべき調味料を紹介します。

一人暮らしをはじめるときにまず揃える日用品まとめ

新生活をはじめるべく何もない部屋に引っ越してきたときに、まず揃えるべき日用品をまとめて紹介します。