便利グッズ 商品紹介

保温、保冷ができる車載用ドリンクホルダー おすすめカー用品を紹介

投稿日:2017-11-26 更新日:

暑い夏や寒い冬、季節を問わず飲み物を買って車に置いておくと必ずぬるくなってしまいますよね。飲み物はぬるくなってしまう、そんな常識を打ち破ってくれるドリンクホルダーを紹介します。

暖房、冷房の前に置くのはNG

エアコンの前はむしろ早くぬるくなる

まずは簡単な確認から。

車の暖房、冷房の前に置いておけばちょっとは飲み頃の温度をキープできるからわざわざドリンクホルダーは買わなくていいや、と思っている方はいませんか?

実はその行為はNGで、むしろ余計にぬるくなってしまう原因です。

一般に、車内に放置したものの温度はゆっくり車内の温度に近づき、エアコンの風にさらしたものは早くエアコンから出ている温風の温度に近づきます。暖房の熱風は40℃ほどなので、温かい飲み物の飲み頃の温度である60~80℃前後の期間が、車内にそのまま置いておいた状態より短くなります。

もちろん、長い間放置するとエアコンの温風に当てていた飲み物のほうが温度が高くなりますが、どちらもぬるい温度となっているので飲み頃とは言えないでしょう。

ドリンクホルダーで保冷、保温しよう

では飲み頃の状態を長くキープするにはどうしたらいいかというと、飲み頃の温度で温め続ける(冷やし続ける)ことです。飲み物を保冷・保温ができるドリンクホルダーにセットすることで、車内でいつでも飲み頃の飲み物を楽しむことができるようになります。

ではこれからサンコーのドリンクホルダーを例に、その性能・機能を紹介していきます。

 

サンコー 車載用温冷ドリンクホルダー

夏は保冷、冬は保温

ドリンクホルダーで暖かさをキープしてくれるものは多いですが、温かさと冷たさのどちらの保温もこなしてくれるものは少ないです。

保冷は最大-2℃、保温は最大60℃と、飲み頃の温度をしっかりキープしてくれるので、ドライブや外回りなどで車の移動が多い方におすすめです。保冷時は青色、保温時は赤色のLEDライトが点灯するので視覚的にわかりやすくて運転中も確認しやすく便利です。

使い方は簡単、車のシガーソケット部分に差し込んで、本体を車のドリンクホルダー部分にセットするだけです。温冷ドリンクホルダー本体だけでは安定しないので、必ず安定する場所にセットしてください。

これがあれば、ボタン一つで保冷、保温が切り替えることができ、いつでも快適に車内でぬるくない飲み物を飲むことができます。

ペットボトル、缶どちらも使用可能

直径7.2cm、深さ6.5cmで、500mlのペットボトル350mlの缶ペットボトルの両方に対応しているので、広い範囲の飲み物に対応することができます。

ペットボトルを保温、温める際は、必ずホットに対応したペットボトルを使用してください。通常のペットボトルでは、変形や破損がおこって漏れてしまうことがあります。

お値段2,980円

車載用温冷ドリンクホルダーは、季節を問わず年中使えるので、長時間車に乗ることが多い方にとくにおすすめです。車に置いた飲み物はぬるくなる、という凝り固まった常識を、是非こいつで破壊してみてください。

お求めはサンコー公式通販サイトサンコーレアモノショップ

シガーソケット分配器で車内を快適に

スマートフォンの充電やナビ、車載カメラの設置などの目的でシガーソケットが使われる機会が多くなりました。

車内でいろいろな器具を有効に活用するためにシガーソケットの分配器を設置して、複数の機器を同時にしようできるようにしておくと便利です。

 

その他の温冷ドリンクホルダー

だいたいどれも似たような値段、スペック

サンコーの温冷ドリンクホルダー以外にも、何点か数社のメーカーから販売されていますが、いずれも大きさやスペックに大きな違いはありません。

価格はおおよそ2,980円~3,980円の間になりますが、最終的にどれにするか、どこから買うかは、色、値段、ネットショップのポイントなどで判断していいと思います。

参考にひとつ、別の温冷ドリンクホルダーを紹介しておきます。

Miletech トラベラーカップホルダー

大きさは直径7.2cm、深さ6.5cmと、先ほど紹介したサンコーの温冷ドリンクホルダーと同じです。デザインも似通っていて、ワンタッチで温、冷が切り替えられるところも同じです。

スペックは、保冷が最大-5℃、保温が最大60℃となっています。

お値段3,680円~

色によって値段に多少の幅があるようです。本体がブラックとホワイト、本体上部のフレームの色がゴールドとシルバーを選ぶことができます。

ちなみにAmazonでは本体がブラック+フレームがシルバーのものだけお値段3,980円でした。人気なのかな?

 

サンコーレアモノショップで購入可能

サンコーはこんな会社

今回紹介した、車載用温冷ドリンクホルダーは、サンコーのオリジナル商品で、”サンコーレアモノショップ”から購入することができます。

”サンコーレアモノショップ”は「面白いけど役に立つ」商品を、輸入や自社開発して販売しているお店です。以前はPC関連商品中心でしたが、現在はスマートフォン関連や、その他便利グッズも取り扱っており、最近話題の”手まであたたかいお一人様用こたつ”もサンコーレアモノショップでお求めいただけます。

独自の通販サイトですが、Amazonのアカウントでも購入することができます。また、主な販売元は通販ですが、秋葉原に2店舗あるそうです。

お求めは、面白お役立ちグッズ満載!サンコーレアモノショップからどうぞ。

サンコーレアモノショップのおすすめ商品

いろいろあるサンコーレアモノショップの商品の中から今回は暖房グッズを中心に紹介します。”手まであたたかいお一人様用こたつ”をはじめ、ヒーターを内蔵したジャケットなど他にはない面白くて便利なアイデア商品が満載です。

詳しくはこちらの記事からどうぞ

 

まとめ

飲み物はぬるくなってしまうもの、と諦めている方が多いですがそんなことはありません。ドリンクホルダーを設置して、季節を問わず冷たい飲み物、温かい飲み物を楽しんでください。

(画像引用元:http://www.thanko.jp/)

336広告




336広告




-便利グッズ, 商品紹介
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

レンジでパスタ一 ~人暮らしをよりよくする便利グッズ~ 

一人暮らしの自炊を行う際に必要な調理器具や家電が一通り揃ってきたあたりで、もう一歩調理の幅を広げたり、より効率的に!という方におすすめしたい商品を紹介していきたいと思います。

土鍋でご飯を炊こう!お米を味わうなら土鍋炊きがおすすめ

一人暮らしの自炊を行う際に必要な調理器具や家電が一通り揃ってきたあたりで、もう一歩調理の幅を広げたり、より効率的により快適に、より便利に!という方におすすめしたい商品を紹介していきたいと思います。 今 …

冷凍うどん

今回ご紹介するのは「冷凍うどん」です。写真はTOPVALUのものですが、冷凍うどんに関してはそこまで大きな違いはないように感じています。管理人が好んで買っている商品はあるのですが、全国どこでもあるとい …

奥能登揚げ浜塩 ・ オホーツク海つらら ~特産品で料理をもっとおいしく~

日々の自炊に慣れてきて、得意な料理やレシピなしでもなんとなく手順がわかるようになってくると、味も固定されてきてたりしていませんか?そんな方たちには、いつもと違う、特産品を加えることをおすすめします。

乾燥対策におすすめの空気清浄器・加湿器

空気の乾燥は喉や肌にダメージを与えるだけでなく、菌の繁殖の原因にもなります。そんな乾燥対策におすすめの空気清浄器、加湿器を紹介します。